メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

SCENE

2021

2020

2019

2018

CAM2

2021

2020

2019

2018

SmartInspect

As-Built

AutoCAD

Revit

Modeler

VirtuSurv

VirtuSurv 2019

VirtuSurv 2018

FARO Zone 3D

2021

2020

2019

2018

FARO Zone 3D Advanced

2021

2020

2019

2018

FARO Zone 2D

2021

2020

2019

2018

BuildIT

Construction

Metrology

Projector

RevEng

RevEng

Visual Inspect

CAD Translator

FARO®ナレッジベース

FARO ソフトウェアライセンスポータルでのプロダクトキーのアクティブ化/更新

ヘルプアイコン

概要

FARO®ライセンスポータルにより、FAROのユーザーはカスタマーサポートに問い合わせなくても、FARO ソフトウェアのプロダクトキーをアクティブ化または更新でき、またライセンス情報にアクセスできます。 

ライセンスポータルは、以下の場合に特に便利です。

  • 有効なインターネット接続がなく、プロダクトキー/ライセンスをアクティブ化または更新する必要がある場合(インターネットアクセスのある代わりのコンピュータを使用)。
  • ソフトウェアメンテナンスプラン(保守)の有効期限を確認する必要がある場合。 

注記:ライセンスポータルは、現在 BuildIT ライセンスをサポートしていません。

対応ブラウザ:Internet Explorer はサポートされていません。Chromeをお勧めします。

FARO ライセンスポータルへのアクセス

  1. ポータルへは、https://license.faro.com/Portal/ からアクセスします。

  2. FARO ライセンスポータルのホームページが表示されます。

    ここから、プロダクトキーのアクティブ化ライセンスの更新、またはライセンス情報へのアクセスができます。

    licenseportal_homepage.PNG

プロダクトキーのアクティブ化

オフラインアアクティベーション

通常、アクティベーションは使用している各ソフトウェアのライセンスマネージャによって自動的に行われますが、このアクティベーションの手順では、アクティブなインターネット接続が必要です。

インターネットに接続していないコンピュータでソフトウェアをアクティベートする必要がある場合は、ライセンス ポータルを使用して (インターネットにアクセスできる別のコンピュータを使用して) キーをアクティベートし、V2C ライセンス ファイルを作成してから、そのファイルをオフラインのコンピュータに転送することができます (USB メモリまたは同様のメディアを介して)。

オフラインコンピュータで:

  1. アクティブ化するソフトウェアを開きます。
  2. プロダクトキーを求められたら、[プロダクトキーのアクティブ化のための情報の収集]をクリックします。(注記:一部のソフトウェアには、ライセンス情報の収集リンクしかない場合があります。その場合は、そのオプションをクリックしてください)。
  3. C2V ファイルにわかりやすい名前を付けて、簡単に見つけられるようにし(例:「FAROZone.c2v」)、[保存]をクリックします。
  4. このファイルを USB メモリまたは同様のメディアにコピーし、オンラインのコンピュータに転送できます。


オンラインコンピュータで:

  1. ポータルのホームページで、[Activate Product Key]パネルをクリックします。

    act_productkey.png
     
  2. [Activate Product Key]ページで、C2V ファイルをアップロードし、プロダクトキーを入力してください。
     
    • [Browse]をクリックして C2V を保存した場所に移動し、選択して[開く]をクリックします。
    • プロダクトキーを[Product Key]入力欄に貼り付けます。

      activate_key.png
  3. [Activate]をクリックします。
     
  4. 次の画面でアクティブ化が成功したことを確認します。アクティブ化されたライセンスファイルをダウンロードするには、[Download v2c file]ボタンをクリックします。

    「activation_########_######.v2c」というファイル名になります。

    Licensing Portal-Activated-ChromeDnld.jpg
     
  5. このファイルを USB メモリまたは同様のメディアにコピーし、オフラインのコンピュータに転送ことができます。


オフラインコンピュータで:

  1. 前のセクションで作成した V2C ファイルが保存された USB メモリまたは同様のメディアを挿入します。
  2. ソフトウェアのライセンスマネージャ画面に戻り、[ファイルから更新]をクリックします。


     
  3. V2C ファイルを保存した場所に移動して、[開く]をクリックします。
  4. 更新されたプロダクト/ライセンスキー情報が適用され、FARO ソフトウェアの使用を開始できます。
     

ライセンスの更新

既存のライセンスを更新するには、C2Vファイルが必要です。

  1. 更新するソフトウェアを開きます。
  2. プロダクトキーを求められたら、[ライセンス更新の情報収集]リンクをクリックします。(注記:一部のソフトウェアには、ライセンス情報の収集リンクしかない場合があります。その場合は、そのオプションをクリックしてください)。

  3. C2V ファイルにわかりやすい名前を付けて、簡単に見つけられるようにし(例:「FAROZone.c2v」)、[保存]をクリックします。
  4. このファイルを USBメモリまたは同様のメディアにコピーし、オンラインのコンピュータに転送できます。
  5. [参照]をクリックして C2V の場所に移動し、選択して[開く]をクリックします。

    update_license.PNG
  6. [更新]をクリックします。
  7. 次の画面アクティベーションが成功したことを確認します。アクティベーションされたライセンスファイルをダウンロードするには、[v2c ファイルをダウンロード]ボタンをクリックします。
  8. ソフトウェアのライセンスマネージャ画面に戻り、[ファイルから更新]をクリックします。

  9. V2C ファイルを保存した場所に移動して、[開く]をクリックします。
  10. 更新されたプロダクト/ライセンスキー情報が適用され、FARO ソフトウェアの使用を開始できます。
     

ライセンス情報

ライセンス情報画面には、ライセンスに関する追加情報が表示されます。提供されるキーの種類(プロダクトキー、Hasp キー、または c2v ファイル)および指定したソフトウェアアプリケーションによって、表示される情報は異なります。
 

  1. ポータルのホームページで、[ライセンス情報]パネルをクリックします。

    select_licenseinfo.png
  2. 次の画面で、次のいずれかを入力します。プロダクトキー、HASP キー、または c2v ファイル。

    licenseinfo_enteroneof3.PNG
  3. [Get Information]をクリックします。


ヒント:ソフトウェア保守プラン(保証)の有効期限または残りのアクティベーション回数をお調べですか?プロダクトキーを使用して情報を取得します。 

プロダクトキー情報

プロダクトキー情報ページには、次のような詳細が表示されます。 

  • HASP キー ID
  • 保守(ソフトウェアメンテナンスプラン) :プランの有効期限。以下の例では、プランは 2020 年 5 月 18 日に期限が切れます。
  • エンタイトルメント: 最後に更新されたエンタイトルメント。詳細については、HASP キー情報ページを参照してください。

productkey_info.PNG

HASP キーと C2V ファイル情報

HASP キー ID または C2V ファイル情報ページには、次のような詳細が表示されます。

  • プロダクトキー
  • 製品 + 要素リスト:以下の例では、SCENE 2019(製品)と SCENE Base 2019 (要素)。
  • アクセシビリティの可用性:リモートデスクトップ、仮想マシン、ネットワーク、および取り外し可能性 
  • アクティベーション履歴
  • 受け取ったエンタイトルメントの詳細を取得
     

haspkey_info.PNG

注記:このページの保守日付は無視してください。