メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

3Dレーザースキャナ

Focus Premium

Focus S

Focus S Plus

Focus M

Focus3D

Focus3D X

Focus3D X HDR

Focus3D S

FARO®ナレッジベース

Focus Laser Scanner 用ファームウェアのインストール

概要

適切なファームウェアがインストールされていない場合、FARO® Focus Laser Scanner が正しく動作しない可能性があります。FARO から新しいファームウェアや FARO SCENE ソフトウェアがリリースされた場合は、スキャナーにインストールされているファームウェアを更新する必要があります。ファームウェアを更新すると、新しい操作機能、さまざまな問題の修正が提供され、デバイスの全体的な性能が向上します。この記事では、最新版のファームウェアのダウンロードとインストール方法について説明します。

お使いの Focus スキャナーのモデルに合った以下のセクションに進みます。

 

Focus Premium

FocusPremIso180h.png

ファームウェアのバージョンを確認する

ファームウェアのバージョン番号を確認し、最新版であるかどうかを判断します。

  1. スキャナーで、[管理] > [一般設定] > [スキャナーの詳細]に進みます。
  2. 最新版は7.0.2で、リリースは2022 年 8 月 4 日です。

マニュアルインストール

新しいファームウェアの自動更新機能は現在未対応のため、手動でファームウェアをダウンロードし、インストールする必要があります。

警告:FARO 以外から提供されたファームウェアをダウンロードすると、保証が無効になり、スキャナーが損傷する可能性があります。

.LsSetupX ファイルをコンピュータからスキャナーに転送

  1. ここをクリックして、ファームウェアをダウンロードします
    注記:.LsSetupX のファイル名に x.x.x.xxxx というバージョン番号をメモしてください。
  2. PC で SD カードを挿入して開き、最上位に Updates フォルダが既に存在する場合は、削除してください。
  3. トップレベルに Updates フォルダを新規に作成します。U は必ず大文字にしてください。
  4. 新しいファームウェアファイルのダウンロードが完全に終了していることを確認します。
  5. その後、.LsSetupX ファイルを新しい Updates フォルダにコピーしてます。
  6. コピー動作が完了するまで再度待ち、その後安全に SD カードを取り出し、スキャナーにセットします。

ファームウェアのアップデートをインストールする

  1. スキャナーをコンセントに接続して、バッテリーの充電量が 50 %以上であることを確認します。これにより、停電が発生した場合でも、アップグレードが中断されることはありません。バッテリーの充電量が少ないと、ファームウェアのインストールが開始されません。
  2. ホーム画面から、[管理] > [サービス] > [ファームウェアを更新]に移動します。
  3. 「高速インストール」オプションが「有効」になっていることを確認します。
  4. SD カードから更新]をタップします。
  5. 最後に、[ファームウェアの更新]を選択します。
    • スキャナーの内部メモリーにアップデート内容が転送され、自動的にインストールが開始されます。更新処理中は、電源を切ったり、スキャナーの電源を落としたりしないでください。
    • スキャナーは数回再起動することがあります。このプロセスには、最大で 30 分かかる場合があります。
    • 更新が完了すると、スキャナーのディスプレイに「ファームウェアのインストールに成功しました」と表示されます。
  6. 結果の確認。
    1. [管理] > [一般設定] > [スキャナーの詳細]に移動します。
    2. ファームウェアリビジョンのバージョン番号が最新の 7.0.2 と一致していることを確認します。

 

FocusM と FocusS

FocusSME_UserManual.png

ファームウェアのバージョンを確認する

ファームウェアのバージョン番号を確認し、最新版であるかどうかを判断します。

  1. スキャナーで、[管理] > [一般設定] > [スキャナーの詳細]に進みます。
  2. 最新版は 6.8.1 で、リリースは 2021年12月10日 です

リリースノート

ここをクリックして、最新のリリースノートをダウンロードします。

インストール

ファームウェアが最新ではなく、スキャナーで自動更新されなかった場合は、以下の手順を使用してください。 

注記:ファームウェアの更新は、必ず窓やドアから離れた屋内で行ってください。外部からのアクセスは、GPS サーバーに干渉する可能性があります。 

警告:FARO 以外から提供されたファームウェアをダウンロードすると、保証が無効になり、スキャナーが損傷する可能性があります。

  1. スキャナーと PC が完全に充電され、プラグが接続され、インターネットに接続されていることを確認してください。
  2. Focusのホーム画面から、[管理] > [サービス] > [ファームウェアの更新]に移動します。
  3. [オンライン更新を有効にする]ON になっていることを確認します。
  4. [更新サーバーのURLを設定する]を選択します。URL がhttp://farofirmware.websharecloud.com/v8updates/ であることを確認してください。[OK]を選択します。 
  5. 今すぐ更新を検索する]を選択します。更新が可能な場合は、最新のバージョン番号を表示するメッセージが表示されます。
  6. ダウンロードとインストール]を選択します。
    • スキャナーでダウンロードし、更新のインストールが行われます。更新処理中はスキャナーの電源を落とさないでください。
    • スキャナーは数回再起動します。このプロセスには、最大で 30 分かかる場合があります。
    • 更新が完了すると、Focus のディスプレイに「ファームウェアが正常にインストールされました」と表示されます。
  7. 結果の確認。

    • [管理] > [一般設定] > [スキャナーの詳細]に移動します。
    • ファームウェアリビジョンのバージョン番号が最新の 6.8.1 と一致していることを確認します。

マニュアルインストール

自動更新がうまくいかない場合は、手動でファームウェアをダウンロードしてインストールすることができます。 

注記:ファームウェアの更新は、必ず窓やドアから離れた屋内で行ってください。外部からのアクセスは、GPS サーバーに干渉する可能性があります。 

警告:FARO 以外から提供されたファームウェアをダウンロードすると、保証が無効になり、スキャナーが損傷する可能性があります。

.LsSetup ファイルをコンピュータからスキャナーに移す

ファームウェアの最新版は6.8.1 で、リリースは 2021年12月10日 です

  1. ここをクリックして、ファームウェアをダウンロードします。
    注記:.LsSetup ファイル名に x.x.x.xxxxx のような形式のバージョン番号をメモしてください。
  2. PC で SD カードを挿入して開き、最上位に Updates フォルダが既に存在する場合は、削除してください。
  3. トップレベルにUpdates フォルダを新規に作成します。U は必ず大文字にしてください。
  4. .LsSetup ファイルを新しい Updates フォルダにコピーし、firmware.LsSetup にファイル名を変更します。
  5. SD カードを取り出し、スキャナーにセットします。
  6. スキャナーは、更新ファイルの初期チェックを行います。この処理には 1 ~ 2 分かかる場合があります。ヘッダーバーの SD カードアイコンの点滅が止まり、消えるまで待ちます。

ファームウェアのアップデートをインストールする

  1. スキャナーをコンセントに接続して、バッテリーが充電されていることを確認します。これにより、停電が発生した場合でも、アップグレードが中断されることはありません。
  2. ホーム画面から、[管理] > [サービス] > [ファームウェアを更新]に移動します。
  3. [オンライン更新を有効にする]OFF になっていることを確認します。
  4. [SD カードから更新]を選択します。
  5. [インストール]を選択します。
    • スキャナーの内部メモリーにアップデート内容が転送され、自動的にインストールが開始されます。更新処理中はスキャナーの電源を落とさないでください。
    • スキャナーは数回再起動します。このプロセスには、最大で 30 分かかる場合があります。
    • 更新が完了すると、スキャナーのディスプレイに「ファームウェアのインストールに成功しました」と表示されます。
  6. 結果の確認。
    • [管理] > [一般設定] > [スキャナーの詳細]に移動します。
    • ファームウェアリビジョン のバージョン番号が最新の 6.8.1 と一致していることを確認します。

 

Focus3D X 30/130/330/HDR

Focus3DX__UserManual.png

重要! - アップグレード前に現在インストールされているファームウェアのバージョンを確認する

ファームウェアがバージョン 5.2 以前の場合、最新バージョンのファームウェアにアップグレードする前に、まずバージョン 5.3 へのアップグレードを行う必要があります。最新バージョンへのアップグレード前に 5.3 へのバージョンアップを行わないと、ファームウェアが正常にインストールされず、Focus Scanner が正常に動作しない可能性があります。

リリースノート

ここをクリックして最新のリリースノートをダウンロードし、変更点の詳細を確認してください。

インストール

FARO® Laser Scanner Focus3D X30/130/330 および FARO® Laser Scanner Focus3D X130/330 HDR のファームウェアの最新バージョンはRev. 5.5.9.1059であり、リリースは 2018年10月1日 です

警告:FARO 以外から提供されたファームウェアをダウンロードすると、保証が無効になり、スキャナーが損傷する可能性があります。

ファームウェアバージョン ダウンロード
最新ファームウェア 5.5.9.1059 ダウンロード
ファームウェアバージョン 5.3.5.40327
ファームウェアバージョン 5.2 以前のスキャナーで必要です。上記注記を参照してください。
ダウンロード

 

  1. 上記のリンクから該当するファームウェアをダウンロードし、.zip ファイル名のRev の後に表示される番号(x.x.x.xxxx)をメモしておいてください。
  2. デスクトップに解凍します。.zip ファイルには、2 つのファイルが含まれています。
    1_firmware.LsSetup
    2_firmware.LsSetup
  3. スキャナーが完全に充電され、プラグが差し込まれていることを確認します。SD カードをスキャナーから取り出して、お使いのコンピュータにセットします。

1_firmware.LsSetup をコンピュータからスキャナーに転送する

  1. SD カードを開きます。トップレベルには、少なくとも 2 つのフォルダーがあります。プレビュースキャンUpdates フォルダがある場合は、削除します。既存の Updates フォルダを使用していないことを確認します。
  2. トップレベルに Updates フォルダを新規に作成します。U は必ず大文字にしてください。
  3. 1_firmware.LsSetup ファイルを新しい Updates フォルダにコピーし、firmware.LsSetup にファイル名を変更します。
  4. SD カードを取り出して、スキャナーにセットします。
  5. スキャナーで、[管理]>[サービス]>[ファームウェア]に進み、[更新]ボタンを押します。 
  6. スキャナーの再起動後、SD カードをスキャナーから取り出し、コンピュータに戻します。

2_firmware.LsSetup をコンピュータからスキャナーに移す

  1. SD カードを開きます。SD カードから Updates フォルダを削除します。既存の Updates フォルダを使用していないことを確認します。
  2. トップレベルに Updates フォルダを新規に作成します。U は必ず大文字にしてください。
  3. 2_firmware.LsSetup を新しい Updates フォルダにコピーし、firmware.LsSetup に名前を変更します。
  4. コンピュータから SD カードを取り出し、SD カードをスキャナーにセットします。
  5. スキャナーで、[管理]>[サービス]>[ファームウェア]に進み、[更新]ボタンを押します。更新が実行され、約 45 分で完了します。終了すると、スキャナーは再起動します。

結果の確認

正しいリビジョン番号が表示されていることを確認します。

  1. [管理] > [一般設定] > [スキャナーの詳細]に移動します。
  2. ファームウェアリビジョン が上記でメモした番号と一致していることを確認します。
    • バージョン 5.2 以前からアップグレードした場合は、ファームウェアリビジョンが 5.3 であることを確認します。その後、最新のファームウェアをダウンロードし、更新プロセスを繰り返します。

 

Focus3D 20/120 と S 20/120

Focus3D__UserManual.png

インストール

  1. ここをクリックして、ファームウェアをダウンロードします。.zip ファイル名のRev の後に表示される番号(x.x.x.xxxxx)をメモしておきます。
  2. デスクトップに解凍します。.zip ファイルには、2 つのファイルが含まれています。
    1_firmware.LsSetup
    2_firmware.LsSetup
  3. 「1_firmware.LsSetup をコンピュータから Laser Scanner に転送する」に進み、作業を続けます。

「1_firmware.LsSetup をコンピュータからスキャナーに転送する」

  1. スキャナーのバッテリーが完全に充電されていることを確認し、スキャナーの電源を使用して、スキャナーを電源ソケットに接続します。これにより、停電が発生してもアップグレードが中断されることはありません。
  2. SD カードをスキャナーから取り出して、お使いのコンピュータにセットします。
  3. Windows エクスプローラで SD カードを開きます。トップレベルには、少なくとも 2 つのフォルダーがあります。プレビュースキャン。また、Updates フォルダが存在する場合もあります。存在する場合は、削除します。既存の Updates フォルダを使用していないことを確認します。
  4. トップレベルに Updates フォルダを新規に作成します。U は必ず大文字にしてください。
  5. 1_firmware.LsSetup ファイルを新しい Updates フォルダにコピーし、firmware.LsSetup にファイル名を変更します。
  6. Windows の安全な取り外しオプションを使って SD カードをコンピュータから取り出し、スキャナーにセットします。
  7. スキャナーで、[管理]>[サービス]>[ファームウェア]に進み、[更新]ボタンを押します。更新が実行され、5 ~ 10 分程度で完了します。画面が白くなると、スキャナーは再起動します。
  8. 再起動後、SD カードをスキャナーから取り出し、コンピュータにセットします。
  9. Transfer 2_firmware.LsSetup From the Computer to the Focus3D に進みます。

2_firmware.LsSetup をコンピュータからスキャナーに移す

  1. Windows のファイルエクスプローラーで SD カードを開きます。SD カードから Updates フォルダを削除します。既存の Updates フォルダを使用していないことを確認します。
  2. トップレベルに Updates フォルダを新規に作成します。U は必ず大文字にしてください。
  3. 2_firmware.LsSetup を新しい Updates フォルダにコピーし、firmware.LsSetup に名前を変更します。
  4. Windows の安全な取り外しオプションを使って SD カードをコンピュータから取り出し、スキャナーにセットします。
  5. スキャナーで、[管理]>[サービス]>[ファームウェア]に進み、[更新]ボタンを押します。更新が実行され、約 45 分で完了します。終了すると、スキャナーは再起動します。
  6. [結果確認]に進み、次に進みます。

結果の確認

正しいリビジョン番号が表示されていることを確認します。

  1. [管理] > [一般設定] > [スキャナーの詳細]に移動します。
  2. ファームウェアのリビジョン番号が、手順1でメモした番号と一致していることを確認してください

スキャナーを使用する準備が整いました。