メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

3Dレーザースキャナ

Focus3D

Focus3D X

Focus3D X HDR

Focus3D S

Language

Chinese

French

German

Japanese

Portuguese

Spanish

FARO®ナレッジベース

Focus3D SDカードの使用ガイドライン

Focus3D X 30/130/330 Series アイコン

時間が経過すると、Focus3D SD カードが破損したり、スキャンデータが破損したり失われたりする可能性があります。これには多くの原因があり、電力停止、インターネット接続の中断、カードの不適切な取り出し、不適切なカードストレージ、および長期間使用したカードへの摩耗の蓄積などが含まれます。

スキャンデータが常に安全であるよう、以下のベストプラクティスを推奨します。

  • スキャンプロジェクトの開始に、Focus3D バッテリーが完全に充電されていることを確認してください。必要に応じて、充電済みの予備バッテリーを持ち運ぶか、近くの電源を探してください。ケーブルを使用する必要がある場合は、電源に届く十分な長さのケーブルを使用してください。
  • 中断しないインターネット接続にアクセスできるようにしてください。
  • SD カードをハードドライブにバックアップし、またハードドライブもバックアップしてください。冗長性は、適切なデータストレージに重要です。 
  • SD カードは、光から保護し、堅固で、パッド付きの耐水性ケースに保管してください。
  • SD カードに明確に日付をラベル付けしてください。
  • 正しくフォーマットした予備のSD カードを持ち運んでください。SDカードに問題がある場合は、直ちに新しいものに取り替えてください。 
  • SDカードの用量をいっぱいにしないでください。カード容量の25%を空けておいてください。
  • FAROの仕様を満たすSDカードのみ使用してください。
  • Focus3D をオフにする にSDカードを取り出してください。
  • SD カードの取り出しや挿入時に注意してください。適切な圧力をかけ、無理な力は与えないでください。
  • スキャンで問題が起きた場合は、続行せず中止して対処してください。
  • Focus3D は最新版のファームウェアで最新の状態に保ち、定期的に点検してください。

SD カードに欠陥があると思われる場合は、カードをFARO サポート宛てにお送りください。カードの欠陥またはデータ破損を確認します。