メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

Laser Tracker

Vantage S

Vantage S6

Vantage E

Vantage E6

FARO®ナレッジベース

Vantage S & E Series Laser Trackerのネットワーク設定の工場出荷状態への初期化

vantage-final-gif-v2_590x402.gif

概要

この記事ではVantage S&Eシリーズレーザートラッカーで「ハードリセット」を実行するための手順を説明しています。 これにより、ネットワーク設定は工場出荷時の設定にリセットされます。

  • IP アドレス: 128.128.128.100
  • サブネットマスク: 255.255.255.0

このリセット手順は、トラッカーのイーサネット設定がDHCPを使用するように変更されて接続できるネットワークがない、トラッカーのWi-Fiが許可されていないエリアで使用する場合に役立ちます。 トラッカーのIPアドレスが初期値以外に変更されていても、FAROユーティリティがコンピューターにインストールされていない場合でも、Find Trackersの機能を使用できます。

すでにトラッカーの電源がONの場合:

  1. トラッカーの電源ボタンを30秒以上押し続けてから離します。電源ボタンを離すとトラッカーの電源が切れます。
  2. およそ10秒待ってから電源ボタンを短く1回押し、トラッカーの電源を再投入します。
  • トラッカーの起動処理が完了するのに約1分かかります。 トラッカーの上下回転軸の付近の赤いLEDとトラッカー開口部の近くの赤いLEDは、起動処理が完了すると点滅が終了します。
  1. トラッカーが起動処理を完了すると、トラッカーの有線IPアドレスは上記の工場出荷時の初期設定にリセットされます。


トラッカーの電源が切れている場合:

  1. トラッカーの電源を一次側電源に接続した状態で、トラッカーの電源ボタンを30秒以上押し続けてから離します。
  • トラッカーの起動処理が完了するのに約1分かかります。 トラッカーの上下回転軸の付近の赤いLEDとトラッカー開口部の近くの赤いLEDは、起動処理が完了すると点滅が終了します。
  1. トラッカーの起動処理が完了したら、電源ボタンを短く1回押してトラッカーをオフにします。
  2. およそ10秒待ってから電源ボタンを短く1回押し、トラッカーの電源を再投入します。
  3. トラッカーが起動処理を完了すると、トラッカーの有線IPアドレスは上記の工場出荷時の初期設定にリセットされます。

 

注:これらの手順は、ファームウェア2.5.0.2以降がインストールされているVantage S / Eシリーズトラッカーで使用できます。これは、2017年12月以降に新規出荷、または2018年12月以降にサービスを受けた機材が含まれます。