メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

CAM2

Measure

FaroArm/ScanArm

Advantage

Digital Template

Edge

Fusion

Legacy Quantum

Platinum

Prime

Quantum E

Quantum M

Quantum S

Titanium

Laser Tracker

ION

Si

Vantage

Vantage E

Vantage E6

Vantage S

Vantage S6

X

Xi

スペイン語

ドイツ語

フランス語

ポルトガル語

中国語

日本語

英語

FARO®ナレッジベース

Measure 10 または Polyworks を使用する FaroArm TrackArm および Laser Tracker のセットアップおよびアライメント

Laser Tracker Vantage アイコンFaroArm Edge アイコン
概要

FARO TrackArm は、非常に柔軟なポータブル 3D 測定機器です。70 メートル範囲と最大 12 フィートのプローブ到達範囲内で、FARO Laser Tracker と FaroArm をシームレスに組み合わせる事で、最も困難な測定を簡単に行うと同時に、測量の精度を提供します。

クイックステップ

TrackArm システムを使用するには、数分かけてセットアップを行います。

  1. TrackArm SMR キットを用いて FaroArm をセットアップします。Laser Tracker アクセサリーマニュアル には、連動する SMR とアクセサリーを含む TrackArm キットのパーツ番号が付いています。TrackArm キットのご注文については、 FARO 営業部にお問い合わせください。
  2. TrackArm、Tracker および FaroArm をお使いのコンピュータに接続し、それらをオンにします。
  3. SMR の補正:
  4. Tracker に対する FaroArm の位置またはアライメントを定義します。

ステップ 4 を完了したら、最大、最小、および平均誤差、および標準偏差結果 を確認できます。結果が受け入れ可能な場合は、完了です。そうでない場合は、ステップ 4 を繰り返します。

TrackArm 結果によるデバイスマネージャの定義

詳細

Laser Tracker アクセサリーマニュアル、FARO TrackArm の章では、TrackArm のセットアップ、構成、および配置またはアライメントの詳細手順を説明しています。これらの説明を見つけるには、Laser Tracker アクセサリーマニュアルをダウンロードし、PDF ファイルで TrackArm を検索します。

この記事の「次も参照」セクションには、必要に応じて、Measure 10、FaroArm、および トラッカーのユーザーマニュアル、および トラッカーのアクセサリーマニュアルへのリンクが含まれています。

ヒント:

Polyworks と Measure 10 の TrackArm 設定は、トラッカーと FaroArm の位置を揃えるときに、異なる結果が得られる場合があります。Polyworks では、初期設定のスキャンポイント間隔 1 mm であるのに対し、Measure 10 では、5 mm が初期設定であるためにこの違いが生じます。Measure 10 デバイスマネージャ[設定]1 mm に変更して、Measure と Polyworks の相関を最適化することができます。
TrackArm 設定によるデバイスマネージャの定義