メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

SCENE

すべての SCENE Suite

スペイン語

ドイツ語

フランス語

ポルトガル語

中国語

日本語

英語

FARO®ナレッジベース

SCENE 用の SDK ファイルのダウンロード

FARO SCENE の画面とボックス

クイックステップ

  1. 下の リンクをクリックして、最新の FARO ® SCENEソフトウェア開発キット(SDK)の64ビット版をダウンロードしてください。旧バージョンが必要な場合は、ここをクリックしてください。注:SDKバージョン7.2.0.648はSCENE 2018.0をサポートしています。
    リリース日 バージョン  
    2018年8月28日 7.2.0.648  ダウンロード

     

  2. インストールし、アップグレードの最新の FARO SCENE SDKを続行します。

概要

FARO SCENE SDK を使用すると、ソフトウェア開発者は、AutoDesk Recap などのサードパーティ製ソフトウェアで SCENE データファイルを開くアプリケーションを作成できます。このSDK は、FARO®Laser Scanner Focus、FARO ® Scanner Freestyle を制御する機能を拡張するアプリケーションの作成、 カスタムまたは独自のソフトウェアへのスキャンの読み取りを目的としたものではありません。 FARO カスタマーサポートに連絡し、秘密保持契約書にサインすることで 、機能拡張用のSDK を依頼することができます。

SDK の最新バージョンには、バグの修正や、機能強化の機能が含まれています。SCENE SDK は、旧バージョンの全機能が含まれていますが、下位互換性がある場合は、以前のバージョンを使用した方が良い場合があります。例えば、他部署で最新のバージョンが承認されていない場合、または旧バージョンのSCENE を使用している場合などがそれにあたります。お客様のSDK のバージョンが、ご使用のSCENE のバージョンと一致する必要があります。この記事から SCENE SDK ソフトウェアの最新またはバージョンをダウンロードできます。

準備

正しく操作を行うために、開始前にこの表を確認してください。

完了までの時間 15 分
必要なスキル
  • Windows に関するオペレーティングシステムレベルの知識
  • 一般的なコンピュータスキル
前提条件
  • インターネット接続
  • SCENE と関連するサードパーティソフトウェアとともに使用するコンピュータ
  • ファイルを保存するためのストレージメディア(フラッシュドライブなど)
サポートされているソフトウェア
サポートされているハードウェア
  • Focus シリーズ
  • Focus3D X 130/330 HDR
  • Focus3D X シリーズ
  • Focus3D S シリーズ
  • Focus3D

ソフトウェアをダウンロードして保存

  1. 最新または以前のソフトウェアのリストから、適切な言語とコンピュータプロセッサリンクのどちらかまたは両方をクリックします。ダウンロードするソフトウェアのファイル名を示すウィンドウが表示されます。
    SCENE のダウンロード SDK ウィンドウ
  2. [上書き保存] をクリックします。ダウンロードが開始されます。ダウンロードが完了するまでに数分かかることがあります。ダウンロードの進行中にブラウザを閉じたりコンピュータをシャットダウンしたりしないでください。
  3. ダウンロードが完了すると、SCENE SDK  ファイルがブラウザのダウンロードフォルダに表示されます。コンピュータのハードディスクドライブの安全な場所にファイルをコピーします。後で参照できるように、保存場所を書き留めます。
  4. 続行するには、既存のSDK(該当する場合) をアンインストールし、最新のものをインストールするために SDKファイルのインストールSCENE に移動してください。

以前の FARO SCENE SDKs

以前のソフトウェアバージョンのほとんどは廃止され、開発中ではありません。廃止されたソフトウェアはレガシーと見なされます。 FAROは、使用許諾契約書に記載された期間、レガシーソフトウェアをサポートします。 SCENEの最新バージョンで利用できる作業効率の機能については、ここをクリックしてください。

一般に、SCENE SDKのバージョンは、使用しているSCENEのバージョンと一致する必要があります。

以前のバージョンのマニュアルが必要な場合は、ここをクリックしてください。プロセッサタイプを選択して、適切なバージョンをクリックします。

次も参照

キーワード

リキャップ、リキャップ、オードデスク、オートキャド、インポート、エクスポート、dll、dll、dll、登録する、登録