メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

BuildIT

Construction

FARO®ナレッジベース

モジュール1: BuildIT Constructionのユーザーインターフェース

BuildITConstruction-bty.png

目的:

BuildIT Constructionの画面校正と操作を習得します。

IntroBuildIT-1.png

学習内容:

  • •インターフェイス全般
  • マネージャ
  • ツールバー
  • メッセージウィンドウ
  • スプレッドシート
  • コマンドフォーム
  • ショートカット

インターフェイス全般

  • ソフトウェアを起動した際のデフォルトは下図のようになります。

    IntroBuildIT-2.png

ソフトウェアコンポーネント

  • メニューバー
    • BuildIT のすべての機能は、タイトルバーのすぐ下に表示されるメニューバーにあります
  • ツールバー
    • メニューバーで利用可能なコマンドがいくつかのツールバーに表示されています。
  • ビューポート
    • ビューポートには取得されたすべてのデータが表示され、 表示のためのショートカットがあります。後のモジュールで詳しく説明します。
  • マネージャ、コマンド、レポート
    • マネージャパネルはモデル全体の概要をツリービューとして表示し、オブジェクトを選択して変更することを可能にします。 下部のセクションではオブジェクトのプロパティを使用して選択したオブジェクトに応じてさまざまなオプションが用意されています。
    • すべてのコマンドにはそれぞれ異なったフォームが用意されています。 テキストや数値の入力、ビューポートやマネージャからオブジェクトの選択を可能にします。 現在の選択フィールドは黄色で強調表示され、ユーザーがそのフィールドへの入力可能で有ることを示します。
    • レポートを操作して、カスタマイズ可能なレポートにデータをエクスポートできます。
  • メッセージ、スプレッドシート
    • メッセージ(F3)は、結果、ログ、エラー、警告、その他の情報など、役に立つ情報をいくつか表示します。
    • スプレッドシート(F4)はモデルに関する詳細な幾何学的属性の概要を提供します。 表示されたデータは、属性名を含む一番上の行を右クリックしてカスタマイズできます。

ショートカット

  • キーボードショートカットと有効なツールバーをカスタマイズするには、ツールバーを右クリックから”カスタマイズ”をクリックください。
    • キーボードショートカット
      • ユーザーの好みに合わせてカスタマイズが可能です。
      • すべてのリストをご覧になるにはヘルプ(F1)からご確認ください。
        IntroBuildIT-3.png
  • ツールバー
    IntroBuildIT-4.png

まとめ:

これができれば、最初のモジュールを使用した次のことを理解した事になります:

  • インターフェイス全般
  • マネージャ
  • ツールバー
  • メッセージウィンドウ
  • スプレッドシート
  • コマンドフォーム
  • ショートカット
  • この記事は役に立ちましたか?