メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

SCENE

Capture および Process

スペイン語

ドイツ語

フランス語

ポルトガル語

中国語

日本語

英語

FARO®ナレッジベース

SCENEのCapture and Processに関するソフトウェアのダウンロード、インストール、およびリリースノート

FARO SCENE の画面とボックス

クイックステップ

操作はこれだけです。リンクをクリックして詳細をご覧ください。

  1. ダウンロードするには、以下のリンクをクリックして、最新のFARO SCENE Capture と Process のソフトウェアをダウンロードします。旧バージョンが必要な場合は、ここをクリックしてください。
    リリース日 バージョン  
    2018年8月28日 Capture  2018.0.0.648   ダウンロード
    Process  2018.0.0.648   ダウンロード
  2. リリースノートをダウンロードして、最新バージョンの新機能をご確認ください。
  3. ソフトウェアがお使いの オペレーティングシステムと互換性があることを確認してください。
  4. ソフトウェアのインストール
    • Captureの場合、ライセンスキーを要求しないので、 .exe ファイルをダブルクリックして使用条件を読み、同意してからインストールが完了するまで、をクリックしてすべてのウィンドウに表示します。クリックして終了とソフトウェアが開きます。アップグレードする場合は、古いバージョンをアンインストールし、新しいバージョンをインストールします。
    • Processの場合は、ライセンスキーが必要ですここをクリックしてSCENE のインストールや、ソフトウェアをアップグレードするための手順に従います。

ビデオ

タブレットで実行されている Capture ユーザーインターフェイスを見てください。Freestyle でスキャンすると 3D データが表示され、点群を構築し、測定を行う方法を学ぶ事ができます。YouTube にアクセスできない場合 ここをクリックしてこのビデオをダウンロードしてください。

フリースタイルの3D データをパソコンやワークステーション上で実行するProcessについて学びます。Process のインターフェイス、点群の表示と操作、マーカを使用した点群の自動配置と登録、登録のための対応、ビューオプションとプロパティの学習、登録された点群をエクスポートします。YouTube にアクセスできない場合 ここをクリックしてこのビデオをダウンロードしてください。

Back to top

概要

FARO Freestyle3D ハンドヘルドレーザースキャナーでスキャンする場合は、SCENE Capture、SCENE Process SCENE を使用して、現実世界の環境の詳細な点群データを作成し、文書化、検査、測定を行います。このソフトウェアは、シームレスに統合、迅速で簡単を操作することができます。

 

  • CaptureはFreestyle入手できるタブレットコンピュータに付属している無償の無償ソフトウェアです。キャプチャを使用すると、スキャンしながら3Dデータ、ポイントクラウド、新興のビジュアライゼーションの品質を確認および操作できます。キャプチャから直接測定を行うことができます。キャプチャを使用すると、1回のスキャンだけが可能です。複数のスキャンを登録するには、 SCENE Process
  • Process は、ラップトップまたはワークステーションで実行されるFAROライセンスソフトウェアです。 Freestyleとは別に購入する必要があります。キャプチャしたポイントクラウドを[プロセス]に移動すると、スキャンと視覚化の品質が自動的に向上します。必要に応じて、プロセスからポイントクラウドをエクスポートして、 SCENEなどの他のソフトウェアでポイントクラウドをさらに操作することができます。
  • SCENEは、パソコンやワークステーションで実行する FARO のライセンスが必要なソフトウェアです。SCENE の強力な機能を利用して、スキャンしたデータをさらに処理および管理する事ができます。主な機能は、自動オブジェクト認識、スキャンと位置合わせ、高品質のスキャンカラー化です。

注意:ポイントクラウドを作成するために使用されるキャプチャのバージョン番号は、プロセスまたはSCENEのバージョンと同じである必要があります。SCENE 5.5 で作成した点群の場合、Process や SCENE のバージョン が 5.4 で作成したファイルを開くことはできません。このファイルを開くには、SCENE 5.5 以降にアップグレードする必要があります。逆の場合、つまり SCENE 5.4 で作成した点群の場合は、バージョン 5.5 のProcess またはSCENE を使用してファイルを正しく開くことができます

最新または以前のCapture と Process のソフトウェアは、この記事からダウンロードできます。

準備

正しく操作を行うために、開始前にこの表を確認してください。

完了までの時間 30 分
必要なスキル
  • Windows に関するオペレーティングシステムレベルの知識
  • 一般的なコンピュータスキル
前提条件
  • インターネット接続
  • Capture と Process で使用するコンピュータ
  • ファイルを保存するための外部メディア(フラッシュドライブなど)
サポートされているハードウェア
  • Freestyle3D スキャナ
  • Freestyle3D X スキャナ
  • Freestyle Objects スキャナ

ソフトウェアをダウンロードして保存

  1. 最新または以前のソフトウェアのリストから、適切な言語とコンピュータプロセッサリンクのどちらかまたは両方をクリックします。ダウンロードするソフトウェアのファイル名を示すウィンドウが表示されます。
     SCENE Capture ダウンロードウィンドウ     SCENE Process ダウンロードウィンドウ
  2. [Save File (ファイルを保存)]をクリックします。ダウンロードが開始されます。ダウンロードが完了するまで数分かかる場合があります。ダウンロードの進行中にブラウザを閉じたりコンピュータをシャットダウンしたりしないでください。ダウンロードが完了すると、ブラウザのダウンロードフォルダに インストールの setup.exe ファイルが表示されます。
    SCENE capture ダウンロードファイル      SCENE Process ファイルをダウンロード
  3. お使いのコンピュータのハードディスクドライブ上の安全な場所に setup.exe ファイルをコピーします。後で参照できるように、保存場所を書き留めます。
  4. ここをクリック して、ソフトウェアがお使いの Microsoft Windows オペレーティングシステムシステムと互換性があることを確認してください。
  5. ソフトウェアのインストール
  • Captureはライセンスが必要としないため、 .exeファイルをダブルクリックして、、読み取りの使用条件を確定し、をクリックしてインストールが完了させます。クリックして終了とソフトウェアが開きます。アップグレードする場合は、古いバージョンをアンインストールし、再び新しいバージョンをインストールします。
  • Processについては、ここをクリックしてソフトウェアをインストールまたはアップグレードし、ライセンスキーを取得してください。

次のステップ

FARO Academy にアクセスして、FARO 製品を使用することで、経験豊富なFARO トレーナーとともに 時間を節約させましょう。 無料オンライントレーニングコース、オンデマンドビデオ、インストラクターとリードのライブトレーニング、カスタマイズされたトレーニングなど、様々な柔軟なトレーニングオプションをご利用ください。まず基本を学び、新しいソフトウェアの機能がリリースされた時に、トレーニングをリフレッシュして、FARO の経験値を伸ばします。  

次も参照

以前のバージョン

この表のほとんどのソフトウェアバージョンは廃止され、開発中ではありません。 廃止されたソフトウェアはレガシーと見なされます。 FAROは、使用許諾契約書に記載された期間、レガシーソフトウェアをサポートします。 FAROゾーンの最新バージョンで利用できる作業効率の機能については、ここをクリックしてください

FARO互換製品を製造する第三者ベンダーのソフトウェアまたはハードウェアを使用する場合、これらのベンダーはFAROが行うのと同時にツールまたはソフトウェアを変更することはできません。 したがって、互換性を維持するには、以前のバージョンのキャプチャまたはプロセスを使用する必要があります。 製品と互換性のあるキャプチャーまたはプロセスのバージョンについて詳しくは、サードパーティベンダーにお問い合わせください。

下の表のリンクをクリックして、適切なキャプチャまたはプロセスのバージョンをダウンロードしてください。

リリース日 バージョン Capture をダウンロードします。 Process をダウンロードします。
2017 年 9 月 8 日 7.0.2.5 64 ビット 64 ビット
2017 年 2 月 20 日 6.2.4.30 64 ビット 64 ビット
2016 年 9 月8日 6.1.0.29 64 ビット 64 ビット
2016 年 11 月 8 日 6.0.6.5 64 ビット 64 ビット
2015 年 12 月 9 日 5.5.3 64 ビット 64 ビット
2015 年 6 月 22 日 5.4.10 64 ビット 64 ビット

 

キーワード:

3D、レーザースキャナー、LS、FAROスキャナー、ポートロック、HASP、SL、HL