メインコンテンツまでスキップ
                     
As-Built As-Built - Revit As-Built - AutoCAD VirtuSurv - VirtuSurv 2018 As-Built - Modeler            
BuildIT BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction              
CAM2 CAM2 - SmartInspect CAM2 - AnthroCAM CAM2 - 2018 CAM2 - Measure 10 CAM2 - Measure Q CAM2 - Measure X CAM2 - Measure 3/4      
Cobalt 3D Imager 3D Imager - Cobalt                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
FARO Aras 360 & CAD Zone FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro    
FARO Zone FARO Zone - 2D FARO Zone 3D - 2019 FARO Zone 3D - 2018              
FaroArm/ScanArm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage
FaroArm/ScanArm FaroArm/ScanArm - Digital Template                  
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Laser Projector RayTracer - RayTracer レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI              
Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Laser Tracker Laser Tracker - Si Laser Tracker - ION Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage E6  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Photonics スキャンヘッド - Digi-Cube スキャンヘッド - Xtreme スキャンヘッド - 3D-Contour スキャンヘッド - 3D-Ultralight スキャンヘッド - 3D-XB コントローラ - Maestro 3000 Nutfield - Nutfieldハードウェア Nutfield - Nutfieldソフトウェア コントローラ - LECシリーズ  
PointSense PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior CAD Plugin - PhoToPlan Basic
PointSense CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate      
RevEng RevEng - RevEng                  
ScanArm ScanArm - Design ScanArm ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0            
SCENE SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Server and 2Go SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - 2018 SCENE - 4.x SCENE - 5.x SCENE - 6.x SCENE - 7.x SCENE - LT
SCENE SCENE - 2019                  
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Structured Light Scanners Cobalt Design - M Cobalt Design - S Cobalt Design - Dual              
Visual Inspect Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator                
FARO®ナレッジベース

FARO Zone Viewerのソフトウェアダウンロード、リリースノート、およびユーザーマニュアル

FAROZoneViewer.png

クイックステップ

  1. お使いのデバイスが互換性があり、推奨されているシステム要件を満たしていることを確認してください 。
  2. 最新のFARO® Zone Viewer、リリースノート、およびユーザーマニュアルは以下のリンクをクリックし、ダウンロードしてください。

ソフトウェアのダウンロード

日付 バージョン  
2018年10月11日 2018 (18.3.1004)

ダウンロード

リリースノート

ユーザーマニュアル

日付 バージョン  
2018年2月 2018年2月 英語

概要FZViewer.png

法医学調査、セキュリティ、または事件のためにFARO Zoneソフトウェアを使用する場合は、結果を他の人と共有する必要があります。FARO Zone Viewerは完全な共有ツールで、無料です。

FARO Zone Viewerを使用すると、誰でもFARO Zone 2DおよびFARO Zone 3Dで作成されたファイルを表示および探索できます。FARO Zone Viewerをダウンロードしてインストールするだけで、FARO Zone 2Dまたは3Dで作成されたダイアグラム、分析、アニメーション、フライスルーを開くことができます。特別なパブリッシングプログラムは必要なく、目に見えない費用もありません。

FARO Zoneを使用している人と仕事をしていて、拡張子が.farのファイルをあなたに送った場合、そのファイルをどうすればいいのか疑問に思うかもしれません。FARO Zone Viewerをダウンロードしてインストールするだけで、それを使って.farまたは.fzpcファイルを開くことができます。FARO Zone Viewerは、FARO Zoneファイルの表示にのみ使用されます。オリジナルの.farファイルまたは点群データを永続的に変更するために使用することはできません。

特徴FZViewerScreens.png

  • FAROゾーンファイルの一部である2D、3Dダイアグラム、モデル、弾丸軌道、血液飛散分析、車両衝突、計測などを表示します
  • ポイントクラウドが.farファイルに含まれている場合は、そのファイルを開くように自動的に促されます
  • 2Dまたは3Dモードでシーンを表示するように選択します
  • ズームやナビゲーションを完全に制御して、任意の位置から3Dシーンやアニメーションを表示します
  • FARO Zoneプロジェクトで保存されたアニメーション、フライスルー、ウォークスルーを再生します
  • 表示するレイヤーを選択します
  • 長さ、角度、面積の一時的な測定値を追加します
  • 図を任意の縮尺で印刷するか、または.pdfファイルに保存します

システム要件

FARO Zone 2Dダイアグラムの表示

  • Microsoft Windows 7、8、または10
  • インテルi5以上に相当する中央プロセッサ
  • 4 GB以上のRAM
  • 8 GBのハードディスク空き容量
  • 1024 x 768ピクセルの最小画面解像度
  • Nvidia®Quadro 2000、GeForce 400+、Radeon HD4000+以上のDirectX 11互換グラフィックカードが推奨されます
  • スクロールホイール付きのWindows対応マウス

FARO Zone 3Dダイアグラム、分析、ポイントクラウドの表示

  • Microsoft Windows 7、8、または10
  • インテルi7以上に相当する中央プロセッサ
  • 8 GB以上のRAM
  • 12 GBのハードディスク空き容量
  • 1024 x 768ピクセルの最小画面解像度
  • Nvidia®Quadro 2000、GeForce 400+、Radeon HD4000+以上のDirectX 11互換グラフィックカードが推奨されます
  • スクロールホイール付きのWindows対応マウス

FARO Zone 3DファイルをVRで表示するための追加要件

  • 16GB RAM+
  • GeForce GTX 1060以上に相当するグラフィックカード
  • OculusまたはVIVE VRゴーグル
  • 3つの利用可能なUSB 3.0ポート
  • HDMI 1.3ビデオ出力