メインコンテンツまでスキップ
                     
As-Built As-Built - Revit As-Built - AutoCAD VirtuSurv - VirtuSurv 2018 As-Built - Modeler            
BuildIT BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction              
CAM2 CAM2 - SmartInspect CAM2 - AnthroCAM CAM2 - 2018 CAM2 - Measure 10 CAM2 - Measure Q CAM2 - Measure X CAM2 - Measure 3/4      
Cobalt 3D Imager 3D Imager - Cobalt                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
FARO Aras 360 & CAD Zone FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro    
FARO Zone FARO Zone - 2D FARO Zone 3D - 2019 FARO Zone 3D - 2018              
FaroArm/ScanArm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage
FaroArm/ScanArm FaroArm/ScanArm - Digital Template                  
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Laser Projector RayTracer - RayTracer レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI              
Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Laser Tracker Laser Tracker - Si Laser Tracker - ION Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage E6  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Photonics スキャンヘッド - Digi-Cube スキャンヘッド - Xtreme スキャンヘッド - 3D-Contour スキャンヘッド - 3D-Ultralight スキャンヘッド - 3D-XB コントローラ - Maestro 3000 Nutfield - Nutfieldハードウェア Nutfield - Nutfieldソフトウェア コントローラ - LECシリーズ  
PointSense PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior CAD Plugin - PhoToPlan Basic
PointSense CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate      
RevEng RevEng - RevEng                  
ScanArm ScanArm - Design ScanArm ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0            
SCENE SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Server and 2Go SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - 2018 SCENE - 4.x SCENE - 5.x SCENE - 6.x SCENE - 7.x SCENE - LT
SCENE SCENE - 2019                  
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Structured Light Scanners Cobalt Design - M Cobalt Design - S Cobalt Design - Dual              
Visual Inspect Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator                
FARO®ナレッジベース

ソフトウェアダウンロード : Measure 4.0

概要

最新バージョンの FARO® Measure 4.0.7.2 は、ここでダウンロードできます。

この記事では、最新バージョンの Measure 4 レガシーソフトウェアのダウンロード方法が説明されています。FARO は、このソフトウェアの開発を終了しています。開発は 2004 年 10 月に停止されました。保証の更新は 2009 年 10 月に終了しました。

FARO では、ライセンス契約に規定された期間、レガシーソフトウェアをサポートします。この記事では、その期間中は便宜上ご利用いただけますが、保証の有効期限日後はいつでも削除されることがあります。現在の保証を保持し、ソフトウェア保守を受ける資格を得るには、最新の Measure 10 ソフトウェアにアップグレードすることを強くお勧めします。

推奨システム要件

ハードウェア
•Intel®Pentium® 4 プロセッサ、3 GHz 以上
•1 GB RAM 以上•グラフィック解像度 - 1600 x 1200
•60 GB ハードドライブ(10 GB の空き容量)

ソフトウェア
•Microsoft®Windows® XP Professional(サービスパック 1 以降)インストールにはシステムの管理者権限が必要
•Microsoft® Internet Explorer 6.0
•Adobe® Acrobat® Reader® 6.0 以降

Measure バージョン 4.0.7 Readme

次の主要な修正は、このバージョンで実施されています。

  1. 1024 x 768 を超える画面解像度に合わせて SCTM 画面レイアウトが変更されました。
  2. メートル単位またはインチ単位でカスタム プローブの直径を入力することができます。
  3. ボールプローブのサイズを下回る要素を測定することができます。

 

キーワード:

ダウンロード、measure 4