メインコンテンツまでスキップ
                     
As-Built As‑Built - Revit As‑Built - AutoCAD VirtuSurv - VirtuSurv 2018 As‑Built - Modeler            
BuildIT BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction              
CAM2 CAM2 - SmartInspect CAM2 - AnthroCAM CAM2 - 2018 CAM2 - Measure 10 CAM2 - Measure Q CAM2 - Measure X CAM2 - Measure 3/4      
Cobalt 3D Imager 3D Imager - Cobalt                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
FARO Aras 360 & CAD Zone FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro    
FARO Zone FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D                
FaroArm/ScanArm FaroArm/ScanArm - Edge ScanArm - Design ScanArm ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime
FaroArm/ScanArm FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template          
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Laser Projector RayTracer - RayTracer レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI              
Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Laser Tracker Laser Tracker - Si Laser Tracker - ION Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage E6  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Photonics スキャンヘッド - Digi-Cube スキャンヘッド - Xtreme スキャンヘッド - 3D-Contour スキャンヘッド - 3D-Ultralight スキャンヘッド - 3D-XB コントローラ - Maestro 3000 コントローラ - LECシリーズ      
PointSense PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior CAD Plugin - PhoToPlan Basic
PointSense CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate      
RevEng RevEng - RevEng                  
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Server and 2Go SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - 2018 SCENE - 4.x SCENE - 5.x SCENE - 6.x SCENE - 7.x
SCENE SCENE - LT                  
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Visual Inspect Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator                

Laser Tracker

ION

Si

X

Xi

スペイン語

ドイツ語

フランス語

ポルトガル語

中国語

日本語

英語

FARO®ナレッジベース

Laser Tracker 向け校正 FARO 規格 (ACC-00) および ASME B89.4.19 システム校正 (960-02589)

Laser Tracker

概要

ASME B89.4.19 システム校正 (960-02589) は、FARO 標準校正 (ACC-00) とともに使用される追加の校正規格です。Laser Tracker に ASME B89.4.19 システム校正 (960-02589) を行う前に、FARO 標準校正を行わなければなりません。この記事には、両方の規格に関する情報が含まれています。

FARO は、Laboratory Accreditation Bureau (L-A-B) を通じて認定された ISO/IEC 17025 認定試験所です。L-A-B 17025 認定の範囲には、FARO 標準校正 (ACC-00) プロセスは含まれないため、証明書には L-A-B 認定情報は記載していません。オプションの ASME B89.4.19 システム校正は、17025 認定を受けています。

FARO 標準校正 (ACC-00)

  1. Laser Tracker の受け入れ検査および評価
    この一連の標準検査およびテストでは、トラッカーの全体の状態を確認します。
    • ケーブル、接続部およびボードの検査をチェックします
    • 複数のサイズの SMR と CompIT を使用して精度をチェックします
    • 内部テストを使用して、トラッカーの全範囲にわたって、ADM の精度を評価するテスト
    • レーザー出力およびエンコーダ信号が適切な範囲内であることを確認します
    • トラッキングの機能をチェックします
    • FARO の校正証明書用の NIST トレーサブル規格を使用した温度および圧力についての受け入れ検査を確認します
  2. トラッキング終了
    • トラッカーを最新の状態にアップグレードします
    • MCU ファームウェアをアップグレードします
    • 電源をつけたままの状態でのトラッカーの能力確認の繰り返しテストと適切な起動テスト
  3. FARO 工場出荷時における校正と検証
    • トラッカーの精度が、カタログスペック公差範囲内どうかを検証するために FARO ソフトウェアを用いた仮テストおよび補正。
    • 校正証明書に記録された最終結果をNIST トレーサブル規格を使用して気象モジュールを補正し、校正します 

ASME B89.4.19 システム校正 (960-02589)

ASME B89.4.19 規格のコピーを取得するには、米国機械学会の Web サイトからダウンロードします。

ASME B89.4.19 規格に対する校正および検証

この規格は、国立測定機関規格(NIST、NPL、DKD、Spring Singapore など)に対する Laser Tracker の測定精度を適格とする一貫性して、容認された方法を提供します。この規格では、2 つのトレーサブル(追跡可能) な基準バーを使用しています: 事前に定義された距離および位置におけるトレーサブルな基準バーと、National Measurement Institutes。

この校正が完了すると、トラッカーは、NIST (National Measurement Institutes Traceable: アメリカ国立標準技術研究所) の構成の代わりの、NIST 測定になります。