メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

SCENE

2019

2018

7.x

6.x

5.x

4.x

LT

Capture および Process

CAM2

2019

2018

Measure 10

SmartInspect

Measure Q

As-Built

AutoCAD

Revit

Modeler

VirtuSurv

VirtuSurv 2019

VirtuSurv 2018

FARO Zone 3D

2018

2019

FARO Zone 3D Advanced

2018

2019

FARO Zone 2D

2018

2019

BuildIT

Construction

Metrology

Projector

RevEng

RevEng

FARO®ナレッジベース

ネットワークライセンスサーバーはクライアントコンピュータにライセンスを提供しません。

インストールアイコン

概要

ネットワーク ライセンス サーバー セットアップ記事のすべての手順を実行して、ライセンス サーバーがクライアント コンピュータにライセンスを提供しない場合、これらの問題のいずれかの原因が考えられます。

  • クライアントコンピュータやサーバー上のソフトウェアやドライバはポートのコンフリクトの原因や提供したライセンスからのサーバーを停止させる原因となる FARO ライセンスマネージャサービス(hasplms) としての同じ通信 (com) ポートを使用しようとします。
  • FARO ライセンスマネージャサービスがなんらかの理由で停止された場合があります。サービスの実行を阻止する IT 環境に何らかのルールが存在する可能性があります。   
  • ファイアウォールによってクライアントコンピュータの com ポートがブロックされる可能性があります。

この資料は、初期の原因を識別するトラブルシューティングを提供しますが、最後にコンピューティング環境での問題を解決するため、IT 担当者からのサポートが必要になる場合があります。

準備する

あなたの成功を確実にする前に、この表を確認してください。

完了までの時間 30 分
必要なスキル
  • オペレーティングシステムレベルでのWindowsの知識
  • コマンド プロンプトのコマンドを使用して慣れてください。
  • システム管理者のスキル
  • ライセンスサーバーの知識
前提条件
  • 機能する Microsoft ネットワークサーバーまたはライセンスサーバーとして動作するネットワーク上のコンピュータ
  • クライアントコンピュータ上にインストール済みおよびライセンスされた FARO ソフトウェア
互換性 [ここをクリック] して、FARO ソフトウェアの Microsoft Windows との互換性を表示します

サーバーとクライアントの IP アドレスを取得

  1. サーバー上で、[Windows Start]ボタンをクリックし、[検索]フィールドで Cmd と入力後、Enter キーを押下します。コマンドプロンプトウィンドウが表示されます。
  2. コマンド プロンプトipconfig を入力し、Enter キーを押します。IP アドレスがワイヤレス LAN アダプターワイヤレス ネットワーク接続:IPv4 Address とラベルされている行のセクションに表示されます。
  3. クライアント コンピュータ上で、手順 1 と 2 を繰り返します。
  4. IP アドレスを記録します。 

クライアントがサーバーと通信きるかどうか、チェックしてください。

  • クライアントコンピュータのコマンドプロンプトで、ping と入力し、その後にスペースと IP アドレスを入力し、Enter キーを押します。
    • 正常に応答を受信した場合は、サーバー上で com ポートの問題はありません。FARO ライセンスマネージャ点検・修理ステータスにアクセスしてください。 
    • 受信しない場合は、クライアントをサーバーに接続する前に、解決しなければならないサーバーの com ポートの問題があります。IT 担当者に連絡してください。 

サーバーがクライアントと通信きるかどうか、チェックしてください。

  • サーバー上のコマンドプロンプトで、ping と入力し、その後にスペースと IP アドレスを入力し、Enter キーを押します。
Back to top

FARO ライセンスマネージャサービスステータスをチェックしてください。

サーバーとクライアントの両方で、この手順を実行します。 

  1. コマンドプロンプトで、netstat -aon|moreと入力し、Enter キーを押下します。
    ポートの一覧とステータスが表示されます。 
  2. ローカルアドレス 0.0.0.0:1947 を検索し、一覧されている PID を記録します。 
  3. [Windows Start]ボタンをクリックし、[検索]フィールドで taskmgr と入力後、Enter キーを押下します。Windows タスク マネージャーが表示されます。
  4. [サービス]タブをクリックし、PID コラムを昇順から降順にソートします。手順 2 で記録した PID を探します。その PID の名前hasplms で、ステータスは、実行中です。
    • hasplms 実行されていない場合、行を右クリックし、[サービスを開始]をクリックします。これで問題が解決される場合があります。しかし、コンピュータを再起動し、サービスを再チェックし、ステータス停止されていた場合、IT 環境にサービスをオフにするルールまたは何らかのルールが存在する可能性があります。IT 担当者に連絡してください。 
    • hasplms が実行されていても、クライアントコンピュータにサーバーがライセンスを提供しない場合は、ファイアウォールが FARO ライセンスマネージャをブロックしているか確認してください。 

ファイアウォールが FARO ライセンスマネージャサービスをブロックしているかチェックしてください。

  • FARO ライセンスマネージャサービスステータスまでの手順を実行してください。
    • サーバーとクライアントコンピュータで hasplms ステータスが実行中だが、サーバーがクライアントコンピュータにライセンスを提供していない場合、ファイアウォールによってそれらの間の通信がブロックされている可能性があります。IT 担当者に連絡し、ポート 1947 に対してファイアウォールポートの例外を作成するように依頼してください。

関連項目

キーワード

ソフトキー、ソフトロック、ソフト ロック、ライセンスサーバー、プロダクトキー有効化、ライセンス有効化、オフラインライセンス有効化、オフラインプロダクトキー有効化、プロダクトキーの有効化、コンポート、com ポート、通信エラー