メインコンテンツまでスキップ
  Tags                  
Languages 言語 - 英語 言語 - 日本語 言語 - ドイツ語 言語 - 中国語 言語 - スペイン語 言語 - イタリア語 言語 - フランス語 言語 - ポルトガル語    
Language Quality HT MT AT NT INT - Internal          
All すべて - FARO 製品 ハードウェア - すべての FARO 製品                
Quantum FaroArm/ScanArm - Quantum S FaroArm/ScanArm - Quantum M FaroArm/ScanArm - Quantum E              
Faro/Scan Arm FaroArm/ScanArm - Edge FaroArm/ScanArm - Fusion FaroArm/ScanArm - Prime FaroArm/ScanArm - Platinum FaroArm/ScanArm - Legacy Quantum FaroArm/ScanArm - Titanium FaroArm/ScanArm - Advantage FaroArm/ScanArm - Digital Template    
Serial FaroArm シリアル FaroArm - Bronze シリアル FaroArm - Gold シリアル FaroArm - Silver              
Gage Gage - Bluetooth Gage - Plus Gage - Standard Gage - Power            
ScanArm ScanArm - Design ScanArm 2.5C ScanArm - Design ScanArm 2.0 ScanArm - Forensic ScanArm ScanArm - Design ScanArm            
Laser Tracker Laser Tracker - Vantage S6 Laser Tracker - Vantage E6 Laser Tracker - Vantage S Laser Tracker - Vantage E Laser Tracker - Vantage Laser Tracker - ION Laser Tracker - Si Laser Tracker - X Laser Tracker - Xi  
Imager 3D Imager - Cobalt                  
Laser Scanner 3Dレーザースキャナ - Focus S 3Dレーザースキャナ - Focus M 3Dレーザースキャナ - Focus3D 3Dレーザースキャナ - Focus3D X 3Dレーザースキャナ - Focus3D X HDR 3Dレーザースキャナ - Focus3D S 3Dレーザースキャナ - Photon      
Hand Held Scanner 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D X 3Dハンドヘルドスキャナー - Freestyle3D Objects 2Dハンドヘルドスキャナー - ScanPlan            
Laser Projector レーザープロジェクター - Tracer M レーザープロジェクター - Tracer SI スキャンヘッド - Digi-Cube              
Imaging Laser Radar イメージングレーザーレーダー - VectorRI                  
Computers コンピュータ - すべてのコンピュータ                  
CAM2 CAM2 - CAM2 CAM2 - Measure CAM2 - SmartInspect              
SCENE SCENE - すべての SCENE Suite SCENE - Capture および Process SCENE - WebShare Cloud SCENE - WebShare 2Go App SCENE - WebShare Server および Webshare 2Go          
RevEng RevEng - RevEng                  
Legacy Software レガシーソフトウェア - CAM2 Gage レガシーソフトウェア - Gage ソフトウェア レガシーソフトウェア - Insight              
Zone & ARAS FARO CAD Zone - Fire & Insurance FARO CAD Zone - Crime & Crash FARO CAD Zone - CZ Point Cloud FARO CAD Zone - First Look Pro FARO Zone - 2D FARO Zone - 3D FARO 360 - Reality FARO 360 - HD FARO 360 - Blitz FARO 360 - Genius
As-Built As‑Built - AutoCAD As‑Built - Revit VirtuSurv - VirtuSurv 2018              
PointSense1 PointSense - Basic PointSense - Pro PointSense - Building PointSense - Plant PointSense - Heritage PointSense - Revit CAD Plugin - TachyCAD Building CAD Plugin - TachyCAD Archeology CAD Plugin - TachyCAD Interior  
PointSense2 CAD Plugin - PhoToPlan Basic CAD Plugin - PhoToPlan CAD Plugin - PhoToPlan Pro CAD Plugin - PhoToPlan Ultimate CAD Plugin - DisToPlan CAD Plugin - MonuMap CAD Plugin - hylasFM CAD Plugin - VirtuSurv    
VI-Tracer-BuildIT Visual Inspect - App Visual Inspect - CAD Translator RayTracer - RayTracer BuildIT - Metrology BuildIT - Projector BuildIT - Construction        

As-Built

Revit

Language

Chinese

English

French

German

Japanese

Portuguese

Spanish

FARO®ナレッジベース

ソフトウェアダウンロード、リリースノート、および As-Built for Autodesk Revitのインストール方法

asbuiltrevitbty.png

クイックステップ

ソフトウェアをダウンロードする前に、下の「準備」セクションの サポートされているオペレーティングシステムで互換性を確認します。

有効なプロダクトキー/ライセンスを使用する既存ユーザーまたは新規ユーザー

以下のダウンロードが機能するには、有効なプロダクトキーまたは既存のライセンスが必要です。

  • プロダクトキー/ライセンスがない場合、トライアルバージョンのダウンロードに進みます。
  • 以前のバージョンを探している場合は、 ここをクリックします。
日付 バージョン  
2019年12月6日 2019.2 ダウンロード

リリースノート

トライアルバージョンのダウンロード

以下のフォームに入力して、最新のAs-Built™ for Autodesk Revit® ソフトウェア のすべての機能を利用できる30日間のトライアルバージョンをダウンロードします。

 
日付:2019年12月6日
バージョン:2019.2
リリースノート
 

準備

確実に成功するために、開始前に必ずこの表を確認してください。

所要時間 インターネット接続のダウンロード速度により、平均1時間
必要なスキル
  • 一般的なコンピュータスキル
前提条件
  • Autodesk Revit バージョン 2015 ~ 2019
  • インターネット接続
  • ソフトウェアを使用するコンピュータ
  • コンピュータの管理者権限
コンピュータシステムの要件
  • Windows 7、8、8.1、10(64ビット)
  • マルチコアIntel® Xeon®、または i シリーズプロセッサ、または AMD® 16 GB RAM と同等
  • DirectxDirectx® 11 対応グラフィックスカード
  • SSD(ソリッドステートドライブ)ハードディスク、少なくとも 5GB の空き容量

インストール

  1. コンピュータの管理者権限があることを確認します。そうでない場合、IT 部門までお問い合わせください。
  2. すべてのアンチウイルスおよびファイアウォールソフトウェアをオフにします。FARO®®ソフトウェアのインストールに影響しうるためです。このプロセスの最後に再度有効にすることをお知らせします。この方法がわからない場合、御社のIT 部門に問い合わせてください。
  3. As-Built for Autodesk Revit のセットアップを実行するに、Autodesk Revit がすでにインストールされていることを確認してください。
  4. ソフトウェアを正常にダウンロードしたら、ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールプロセスを開始します。プロンプトに従い、インストールを完了します。これには数分かかる場合があります。
  5. インストールの最後に、SendToRevit App for FARO SCENE または VirtuSurv をインストールするオプションが表示されます。インストールしたいアイテム(該当する場合)の横のチェックボックスをチェックし、[終了]をクリックします。
    RevitSceneVirtu.png
  6. インストール開始前にアンチウイルスやファイアウォールソフトウェアをオフにした場合、FARO ソフトウェアを使用する前に、オンに戻してください。この方法がわからない場合、御社のIT 部門に問い合わせてください。
  7. As-Built for Revit のライセンスアクティブ化に進み、ソフトウェアをアクティブ化します。

関連情報

 

キーワード:

アップグレード、新しいリリース、メンテナンスリリース